記憶の断片

通り過ぎてきた光景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「 出会い 」  - ロ-カルな旅路 -


                                            わたらせ渓谷鉄道  神戸駅近隣
                                      F100 AF80-400 ED VR SUPERIA 400





                        「 出 会 い を 大 切 に 」

                        出会いは 運命ではなく

                        自ら造り 育てるもの

                        人や動物 物との良い出会いが

                        これからの 自分の人生を

                        かけがえのないものに 変えてゆく




 
                      文面は詳細に覚えていませんが

                      何年も前に ある地方紙の新聞記事の中で

                      山あいの 分校の先生が仰っていた言葉です

                      厳しさの中にも 強い希望に満ちた

                      この言葉を思い出すたび

                      また 新たな 「出会い」 へと

                      心を動かされるのです













スポンサーサイト
  1. 2014/11/07(金) 17:36:30|
  2. ひとり言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。